不動産購入 ネットビジネス 情報商材レビュー

不動産購入 ネットビジネス 商材レビューサイト > スポンサー広告 > 「アパートローン」と「プロパーローン」の違い> 石渡 浩さん > 「アパートローン」と「プロパーローン」の違い

鉄板大家のプロフィール

鉄板大家


2010年7月より専業大家となり、1棟もの物件を首都圏で探す傍ら、ネットビジネスを開始。自信をを持ってお勧めできるものに厳選し紹介しています。


⇒ 詳しいプロフィール

応援お願いします

人気ブログランキングへ

応援ありがとうございます。

お問い合わせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ :

--年--月--日(--) | PAGE TOP↑

「アパートローン」と「プロパーローン」の違い

不動産を購入する際、自分の買いたい物件が見つかっても、

融資が同時に進まなければ買えません。

即金の業者買いや買い替えで手元に十分な資金がある場合は

話が変わってきますが、そうでない場合融資は避けて通れません。


良く言われる「アパートローン」と「プロパーローン」の違いを

簡単にまとめてみました。


・「アパートローン」

家賃収入以外に給与収入がある会社員などを対象とした融資。


審査は定型化されているケースが多く、勤め先や家族の収入状況など
個人の属性が重要視される。


メリットとしては、家賃収入以外の安定した収入がある為、
審査が通過しやすい。


反面保証料が掛かり、制度外の運用部分(交渉)がほとんどない。




・「プロパーローン」

専業大家などいわゆる事業者向けの融資。


個人は関係なく法人向けの融資となるため、2~3期分の
決算書が黒字であることが必要。


メリットとしては、保証料がかからないケースが大半で、
制度外のケースでも物件によっては融資対象となる。
(つまり銀行との話し合いの余地がある)


テナントやビルや駐車場など対象物件の範囲が広い。


一般的にアパートローンは定型ローン、プロパーローンは
オーダーメイドローンと言われるのはこういう理由です。


※どちらにしても気をつけなければいけないのは、

既に購入済み物件がある場合、その物件の銀行評価額と

残っている借入金が逆転している場合、

つまり、銀行評価額 < 借入金

となっている場合は、マイナスの資産と計算され、

融資が受けられないケースが出てきます。

これを、信用の毀損といいます。



金融機関は法人で借りるプロパーローンの一見さんを嫌います。

つまり、今まで取引がない金融機関に法人がいきなり
お金貸して!とお願いしても相手にされない場合が大半です。
 

理由は法人の場合、個人のように保険に入る必要が無いため、
付き合いがない、中身の見えない相手にいきなり融資しないからです。


私の場合も古くからお付き合いがある信用金庫さんに的を絞って
話をしているのはこういう理由です。


最近、こういった法人の不利を解決する一つの手段として公的保証を利用して
融資を受ける手法が公開されています。

>>詳しいお話しはこちら







タグ :

2011年05月09日(月) | コメント:6 | トラックバック:0 PAGE TOP↑

コメント

 by 誠司

こんにちは、鉄板大家さん。
誠司です。
いつもお世話になってます。

ホントに不動産は、
金融機関との関係が
複雑で難しそうですね☆

もっといろんなことを
勉強してみないとなかなか手が出そうにないです(汗)


資金を増やして、勉強してから
しっかりと始めるべきですね☆


参考になりました。
またお邪魔しますね☆

では、応援★

2011/05/09(月) 18:00:02

Re: タイトルなし by 不動産購入 ネットビジネス 商材レビューサイト@鉄板大家

誠司さん

まいどコメありがとうございます。

融資は本当に水ものです。

金融庁が引き締めをするかしないかで

いきなり対応が変わりますし、

担当者の力も大きく結果に影響します。

でもそもそも論の部分はあまり変わりませんので、

そこだけ抑えて、あとはケースバイケースです。

どちらにしても銀行さんに嫌われたら法人は

買い物ができません。

これだけは事実です。

なので銀行目線での物件な選びも必要になります。

2011/05/09(月) 20:46:36

 by Dr.UHAN

鉄板大家さん

いつもお世話になっております、Dr.UHANです。
プロパローンの事があまり良く解っていなかったので勉強になりました^^;

やはり不動産投資には銀行さんとの関係が重要なのですね。

応援ポチです♪
( ・∀・)σ"凸

2011/05/10(火) 06:55:05

Re: タイトルなし by 不動産購入 ネットビジネス 商材レビューサイト@鉄板大家

Dr.UHANさん

おはようございます。

いつもコメントありがとうございます。

プロパーの場合、金融機関により対応が

千差万別です。

その時々でも結果に違いが出ますので、

正直融資とは・・・・

と書き連ねるのは難しいテーマです。

融資の達人石渡さんは例外的に色々情報発信

していますが、その他の方はどうしても

金融機関ごとの傾向をざっくり書くにとどめています。


基礎知識から先は出たとこ勝負なんです。

2011/05/10(火) 09:14:48

 by 賢威と言えば!マメボーw

鉄板大家さんおはようございます。
マメボーwです。
ローンにもいろいろあるんですね^^

いつの日か夢である不動産投資に向けて
勉強していきますね^^

心を込めて♪応援ポチっ( ´艸`)シシシ

2011/05/10(火) 09:19:07

Re: タイトルなし by 不動産購入 ネットビジネス 商材レビューサイト@鉄板大家

マメボーwさん

おはようございます。

毎度応援ありがとうございます。

基本的には個人向けと法人向けと解釈すれば宜しいかと。


個人の場合はサラリーマン前提ですので、属性が良ければ

どこの銀行へ行っても半ば公式に乗っ取り、審査が行われます。


他方、法人は銀行さんとのやり取りの部分がかなりのウェイトを

占めます。

確かに、完璧な物件(そんなのあまりないですが)なら、

二つ返事でokですでしょうが、そんなものそうはありません。

2011/05/10(火) 09:47:52
管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
FXを手数料で比較!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。