不動産購入 ネットビジネス 情報商材レビュー

不動産購入 ネットビジネス 商材レビューサイト > スポンサー広告 > 「光速」収益不動産投資成功法 物件を3秒でみきわめろ> 「光速」収益不動産投資 > 「光速」収益不動産投資成功法 物件を3秒でみきわめろ

鉄板大家のプロフィール

鉄板大家


2010年7月より専業大家となり、1棟もの物件を首都圏で探す傍ら、ネットビジネスを開始。自信をを持ってお勧めできるものに厳選し紹介しています。


⇒ 詳しいプロフィール

応援お願いします

人気ブログランキングへ

応援ありがとうございます。

お問い合わせ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ :

--年--月--日(--) | PAGE TOP↑

「光速」収益不動産投資成功法 物件を3秒でみきわめろ

不動産購入を検討する場合、最近は半数以上の方が
まずネットで検索を始めます。


その次に気になった物件を見つけると、業者に問い合わせ、
物件概要書やその他資料を送ってもらいます。


ネットでは住所地番が途中までしか出ていないケース
が大半です。
(内緒ですが、最初から住所が全部公開されている場合は
 のこりものである場合がそれなりにあります)


ですので、真剣に検討するならやはり業者さんに電話を
して、資料をFAXかメールで送ってもらいます。


中には波長が合わない業者さんもいる事は事実ですが、
こればかりは出会いの問題。何かと似てます(笑)。


問題は送られてした資料を読みこなせるかどうかです。


物件概要書には以下のようなことが書かれています。
・所在地
・交通
・建物 (構造、築年、面積、戸数、設備・・・)
・土地 (面積、私道負担・・・)
・接道 
・都市計画に関する制限 (土地の用途、容積、建蔽率・・・)
・賃料 (満室時賃料、現行賃料、
      表面利回り⇒年間満室賃料/物件価格*100で算出) 
・備考

これに、レントロール(具体的な部屋ごとの月別家賃情報)や
図面、近隣地図 などがついてきます。


このなかで当然ですが、一番肝になるのが物件概要書です。


たった一枚の紙に上の様な情報が書いてあります。


信頼できる業者さんが居て、ある程度まで全てお任せできる
幸せな方なら、この先は読まなくてもかまいません。


でも、不動産は大きな買い物です。
デパートで買い物するよりも高いはずです。


ここはご自分の目でしっかり判断することが大切。
この大切な見極めをわずか3秒で出来るようになる。


そんな話を信じられますか?


私は信じませんでした(笑)。



正直3秒で全ての計算が出来るとは言いません。
でも自分の求める物件の方向性が決まっており、
振るいにかけるだけなら3秒で十分だと思います。



数をこなせばだれでもできる。
書店には決して置いていない内容です。


■頭金「ゼロ」でできる「光速」収益不動産投資成功法



次回、もうすこし掘り下げてレビューしていきます。


タグ :

2011年04月25日(月) | コメント:0 | トラックバック:0 PAGE TOP↑

コメント

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL:
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバック

 
FXを手数料で比較!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。